CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>

アクセスアップに御協力願います。

ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設) | main | 高齢者専用賃貸住宅(高専賃) >>
在宅患者連携指導料(在宅連携)

在宅患者連携指導料は、在宅での療養を行っている患者の診療情報等を、当該患者の診療を担う医療機関等の医療関係職種間で文書等により共有し、それぞれの職種が当該診療情報等を踏まえ診療を行う取り組みを評価するものです。

在宅での療養を行っている患者に対し、患者の同意を得て月2回以上医療関係職種間で文書等(電子メール、FAXでも可)により共有された診療情報を基に、患者またはその家族に対して指導を行った場合に、月1回に限り算定できます。


ただし、要介護者・要支援者は算定できません。また、診療情報提供料(鵯)、在宅時医学総合管理料、特定施設入居時等医学総合管理料または在宅末期医療総合診療料を算定している患者については算定できません。

 医科の方では、介護保険認定されているか在医総管、特医総管を算定している方が、ほとんどなので、算定するケースはほとんどないと思います。歯科の訪問診療が入っているケースで、この管理料の算定を求められるケースがあると思いますので、その際はメールやFAX等で連携を行う必要があると思います。


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
人気ブログランキングへ ←クリックお願いします!
ブログランキングに登録していますので、ご協力お願い致します。

| 医療事務NORIKOのこれだけは知… | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
FX 人気ブログランキングへ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yuunomori2.jugem.jp/trackback/114
トラックバック